スーパーより生協のほうが野菜の値上がりが少ないです

購入している野菜宅配会社を教えてください。

生協

2. 購入している野菜宅配会社の感想を教えてください。

子供が生まれたときから利用しています。小さい子供を抱えてスーパーまで買い物に行くのはやはり大変なもの。家に居ながらにして必要なものをほとんどすべて揃えられるのが一番の利点です。注文はネットでできるので、子供が起きている時間帯でも、おもちゃで遊んでいる時、テレビに見入っている時、両親が面倒を見てくれている時など、ちょっとした時間に進めておくことができるのが非常に助かっています。

価格の面でも、異常気象による天候不順が続く昨今、毎年のように今年はキャベツが不作、トマトが値上がり、などの報道がされていますが、そんな中でもスーパーの値上がり幅に比べると頑張ってくれていますので、家計事情の面からみても、手助けしてもらっています。

実を言うと、最初のうちは、「不作だって言われているのにこの値段なんて……傷が入っているものとか、小さいものが届くんじゃないか」と少し不安でした。しかし、いざ手元に届いてみるとまったくそんなことはなく、むしろ「え!?スーパーとそんなに入ってる量が変わらないのにこの価格で出して大丈夫なの!?」と逆にこちらが心配になるくらいでした。今振り返ると本当に余計なお世話というやつですね、お恥ずかしいです。

我が家の場合は、実家の近所に居を構えているため、実家の分と我が家の分、二世帯分を一緒に注文し、届けて頂いた日にそれぞれの分をわけ合っています。そのため、毎週届けて頂く曜日には実家の両親が子供の顔を見ることができ、子供はおじいちゃん・おばあちゃんに遊んでもらうことができ、そしてお買い物の手間も少なくて済む、という一粒で二度も三度も美味しい最高の環境となっています。ごくたまに、そのまま実家で一緒に夕食をとることもあります。子供は大人数での食事におおはしゃぎです。

もしお互いの家がそれぞれスーパーに買い物に行って、それぞれ炊事・食事をするというスタイルのままだったら、何かイベント事でも無いと一緒に食事をする機会がものすごく少なくなっていたかもしれません。それってすごく淋しいことですよね。

ただ、単に買い手・売り手という関係性ではなく、私たち家族をつなぐ架け橋のような存在として、今や生活になくてはならない存在になっています。子供も、最初は配達のお兄さんを怖がっていたのですが……この頃はすっかり慣れ、届けてもらった野菜を「じんじん!(人参)あいこん!(大根)」と指さし確認しています(笑)
子供が野菜の名前を憶えるのが早かったのも、宅配サービスのおかげかな?と思っております。

↓農薬・放射能除去する凄い水!


→うちもベジセーフ使ってます!


全国対応の野菜宅配会社の中では一番厳しい基準の会社です。
妊婦〜3歳までの子どもがいる家庭は送料無料になります。

らでぃっしゅぼーやは、以下のような方におすすめです。



2位:大地宅配


大地宅配は、以下のような方におすすめです。



関東でもっとも多く利用されている食材宅配です。
安心・安全・リーズナブルで、スーパーと同じ感覚で利用できます。

生協の宅配は、以下のような方におすすめです。



↓農薬が気になる方はこちら

このページの先頭へ