農薬と放射能対策なららでぃっしゅぼーやが最高!



そもそも、らでぃっしゅぼーやとは?

らでぃっしゅぼーやは、日本で初めて有機・低農薬野菜の戸別宅配サービスをスタートさせてから27年以上たつ定額の野菜販売システムを持つ会社です。
1回申し込みをしてしまえば、野菜のセット(中身はおまかせ)を毎週1回送ってきてくれるサービスなので、
何が送られてくるかはわかりませんが、でも何も手続きしなくても毎週、新鮮な野菜を持ってきてくれます。

ちなみに…
配送される野菜の量、大まかな産地は事前に選ぶことができます。これはかなり重要ですね!産地によって値段は全然違います。
あとは停止の手続きも口頭で気軽に出来るし、サービス内容の野菜セットと果物セットの指定もできます。
全ては配送の方が詳しく、知っているので色々と相談しながら決められる点がいいですね。

ちなみに私がらでぃっしゅぼーやを選んだきっかけは、もともと農薬なのにはうるさい方なのですが…決定打は住まいが福島県なので震災直後の放射能の影響とかが心配になったため試しに頼んでみました。

そもそも、皆さん国産だからって安心してませんか?

実は、日本の農薬使用量は最近まで 世界一 だとも言われていたんですよ。
補足としては日本は農薬の定義が広いので統計上多くなる、とか、虫害が多い地域である、という面もあるのですが…それでも土壌消毒剤、、苗を元気に育てる薬、、虫害を予防・駆除する薬、、出荷前に見栄えをよくするための薬などを一つの品種にいくつもの農薬を使用しているのがあるようです。

らでぃっしゅぼーやの野菜は、有機低農栽培で般的な農薬使用を比較すると、らでぃっしゅぼーやではその半分以下しか使用していないらしいです。しかっもらでぃっしゅぼーやの基準RADIXでは、一般的に使われている土壌消毒剤、除草剤は原則禁止。

そのほかにも独自で使用禁止の農薬を定めています。

農薬を極力使わない農家さんとの契約とチェック体制のおかげで安心が担保されているのかもしれないですね。

そして私が最大限、心配していたのが、放射能です。

らでぃっしゅぼーやは原発事故の直後から放射能検査をスタートさせています。これはかなりの早さだったと記憶しています。

出荷前と入荷後、第三者機関でゲルマニウム半導体検出器やベクレルモニターで徹底的に検査をしその検査結果は公開され、誰でも見ることができるようになっています。

しかもその基準値は国が定める基準値の1/2以下。特に、水や乳幼児食品などは不検出が基本となっていて安心です。
その上、西日本を中心とした野菜だけを選べるコースもあるからコレが決め手になりました!

もちろん、普通のスーパーで自分で選んで買うよりは割高にはなりますが、震災後自分と家族の安心、安全を買えると思ったら安いと私は思って続けています。

1位:大地宅配


大地宅配は、以下のような方におすすめです。



関東でもっとも多く利用されている食材宅配です。
安心・安全・リーズナブルで、スーパーと同じ感覚で利用できます。

生協の宅配は、以下のような方におすすめです。



↓農薬が気になる方へ

このページの先頭へ