震災で放射能と産地が心配でパルシステムに決めました



パルシステムの口コミ

妊娠中に、つわりがひどく、買い物で重たい荷物を持つことが出来なかった時に、パルシステムの広告を見て、利用するようになりました。

妊娠中は配達料が無料になる特典などがあり、とても助かりました。

野菜の価格は、近所の八百屋さんやスーパーなどに比べて、少し割高な印象です。

野菜の量も少なめの感じがします。

ただ葉物やニンジンなど、野菜の味はスーパーの野菜に比べて、味が濃いと思います。

パルシステムのメリット

無農薬や有機栽培など、記載も細かく、産地も特定できるので安心です。

特に震災の時には、ベクレル、シーベルトなど不安な要素が多く、子供に食べさせるものは特に、気になっていたので、産地や物質の濃度などが細かく表示され、常に検査されているものが購入できるということは、とても安心感につながりました。

濃度を超えた野菜に関しては、別の表で確認できるなど、細かい情報を見ることが出来、購入した商品がどうだったのかを確認することが出来たのも、良い点だったと思います。

野菜の産地に関しては、震災の際はとても神経質になっていたので、産地が特定でき、野菜を作った農家さんのコメントや、顔写真などが載っているのも、安心感につながりました。生産者の直接のコメントがわかるというのは、八百屋さんやスーパーなどでは、なかなかないことだと思うので、とても親近感を持つことができ、その野菜に対する愛着を感じることで、商品への思いが伝わってくるということは、宅配のチラシという媒体ならではの良さだと思います。

キャベツやダイコン、ジャガイモや玉ねぎなどの重たくかさばる商品は、積極的に宅配会社を利用しています。キャベツやダイコンに関しては、すこし当たりはずれがあるように思うのですが、ニンジン、ジャガイモ、玉ねぎに関しては、八百屋さんやスーパーに比べて味が濃くてよい商品だと思っています。

特にニンジンの質がよく、子供達も気に入っているようです。味や野菜の密度が違うので、食べてすぐにわかります。

ふだんよく口にするものは、無農薬など、なるべく品質にこだわるようにしています。

無農薬や有機栽培の商品は、やはりどうしても価格が高く、ほかのものと比べ割高になってしまうので、価格とのバランスを考えながら、商品を選ぶようにしています。

葉物野菜は品質はよいと思うのですが、割高なのと、量が少ないように感じます。

葉物野菜で、量が必要な時には、利用するのをためらってしまう時があります。

品質と価格とのバランスには、個人差もあると思いますが、宅配野菜業者に一番求めていることは、食の安全と品質です。

安かろう悪かろうとは、一味違った質のよさと安全性を期待しています。

1位:大地宅配


大地宅配は、以下のような方におすすめです。



関東でもっとも多く利用されている食材宅配です。
安心・安全・リーズナブルで、スーパーと同じ感覚で利用できます。

生協の宅配は、以下のような方におすすめです。



↓農薬が気になる方へ

このページの先頭へ